売掛金回収訴訟

商品を販売したのに、売掛金が回収されないことは御座いませんか?

 

1.口頭・メール・手紙で何回か請求します。

2.効果がない場合は、配達証明付内容証明郵便に請求の旨を記載して相手方に送付します。

3.執行の効果及び訴訟提起による費用対効果を勘案して、訴訟の提起の要否を決定し、提起した場合は、判決を取得して、支払ってもらう。それでも効果がない場合は、強制執行します。

 

売掛金は意外と少額なものが多く、執行部分以外は簡易裁判所で完結する場合が多いので、司法書士に訴訟代理を任せる方が、費用対効果がよいでしょう。依頼者が動ける場合は、司法書士が書類作成のみで対応することも多くあります。

 

また、訴訟に至らず、示談で解決することも多いので、この場合、訴訟より報酬が安くなりお得ですので、一度ご相談下さい。

▲このページのトップに戻る