当事務所の特徴について

カリグラフィー.jpg当事務所は、下記3点の特徴を持っております。

特徴 1 豊富な経験と実績

不動産関係対応に関連して、敷金返還・建物明渡等の裁判対応を行なっております。廉価な金額のものにも対応しております。債務整理対応を行なう司法書士は多いですが、裁判業務まで対応する司法書士はまだまだ少ないです。特に女性は少ないので、この機会にお気軽にご相談下さい。

当事務所は、会社関連の商業登記を年間数十件対応しており、以前所属していた事務所でSPCを始めとする様々な法人登記対応を行なっていたため、法人の種類としては、株式会社・合同会社・一般社団法人・特定目的会社・管理組合法人・監査法人に至るまで、登記の種類としては、設立・役員変更・目的変更・本店移転・組織変更・合併・解散・清算結了までオールラウンドに対応することが可能です。不動産登記に至っては、紹介メインで、一般的な不動産決済から、マンション等の集合案件、相続人が10人以上存在する何十年も名義変更がなされていない相続登記、任意売却、競売物件への抵当権設定対応、事業再生、信託関連の特殊な登記まで通常の司法書士事務所では手掛けることがない案件にも対応しております。

  

特徴 2 周辺業務知識にも対応   

当事務所は、登記のみならず、登記の周辺で必要となってまいります契約書・許認可関連まで対応しております。相続登記においては、戸籍調査から始めさせていただいております。特に税金面におきましては、ベテラン税理士が在籍する会計事務所とタイアップしてワンストップサービスでお客様のニーズに対応致します。裁判においても契約関係書面のチェック・作成に長けているので、勝訴・敗訴の可能性も踏まえて細かくアドバイスをすることが可能です。  

 

特徴 3 時間をかけて、ていねいに説明致します  

通常、会社の解散・相続を始めとする登記業務におきましては、スピードを重視する事務所が多いですが、少し待って下さい。費用対効果、事業再生の可能性・相続人の合意の程度等を勘案して当事務所とじっくり検討致しましょう。 逆に書類集めが終わったら、即その場で申請対応を行なう場合も御座います。 裁判関係は、一つヒアリングを間違えたら敗訴に至ることも御座います。細かく伺いますがご了承願います。

▲このページのトップに戻る